rentacar

グアム旅行で現地に到着した後に気になるのが移動手段です。

ツアーなどを利用する場合は、 団体客用のバスなどが利用できますし、 添乗員がいる場合などは移動の注意をしなくてもいいですが、 個人旅行の場合は移動の「足」も考える必要がありますよね。

レンタカーを借りる必要があるのか、 借りる場合の注意点はどんなことがあるのかを調べてまとめました。

事前に予約が必要か?

絶対に必要というわけではありませんが、 日本から出発する前に事前に予約をしていったほうが 確実に良い条件でレンタルができるので、インターネットなどで グアムのレンタカー会社のホームページをチェックしましょう。

割引価格で借りることもできるし、 ゆっくり各社を見比べることでお得に車を借りることができます。

現地で右も左も分からない状態で、 レンタカーを借りるよりも絶対にいいですよ。

グアムには日本人が多く旅行していますし、 日本語対応のところも多いので電話などで親切に対応してくれます。

 

それでも予約なしで行きたい場合

安めの料金設定のところは予約なしだとかなり厳しいといっておきましょう。

誰しも考えることは同じで、レンタカーを料金が安く抑えたいと 安い会社にレンタカーを借りにいきます。

だから安いところは要事前予約です。

大手のところは、直前でも大丈夫のところが多いです。

ただし、繁忙期、グアム旅行ツアーの料金が 高くなる時期は、注意ですよ。

日本人観光客が多くなり、必然的にレンタカーを借りる人が増え、 直前に借りるのがさらに難しくなりますから。

 

免許が必要か?

グアムでレンタカーを借りる場合は、日本の運転免許があれば大丈夫。

注意点として、21歳以上でないと借りられないです。

日本の場合は、18歳から運転免許が持てるので勘違いしやすいですが、 グアムは21歳からレンタカー借りることができるので、この辺は注意です。

国際免許証はそれ自体は免許ではないので日本の免許証をきちんと携帯しましょう。

最近はAT免許を取得する人が増えていますが、 アメリカでは大半がAT専用車なので安心して借りて下さい。

借りるにあたって、日本の運転免許証と旅券のコピーをとられます。

注意点はパスポートが必要なので、事前に借りるとき用にまとめて用意しておきましょう。

なお、グアムでの運転はくれぐれも慎重に。

現地の法律に違反した場合、犯罪歴に残ります。

日本の場合は免許の点数が減点といった感じになりますが、 そんなレベルではありませんよ。

楽しい旅行が一瞬で台無しになるので、 運転する前にきちんと左ハンドルに慣れたり、 現地の交通事情をしっかりと事前予習をしておきましょう。

それと、レンタカー会社の人のお話をきちんと聴くことも大事ですよ。

 

保険について

海外旅行につきものなのが、盗難です。

グアムは日本よりも犯罪率が高め(海外の中では治安はいいほうですよ。)。

タイヤのキャップホールが盗まれやすいなど 車上荒らしが多いといわれています。

といっても、夜にビーチや人通りのないところなど 辺鄙な場所にいかないかぎりはそれほど注意をする必要がないと思います。

そして、レンタカーで気をつけたいのが事故。

グアムは日本と違い左ハンドルで運転することもあり、 なれない部分が多いですし、道の舗装もあまりよく整備されていないので、 凸凹が多く運転していてハンドルを取られる事故に遭遇する危険もあります。

加えて、路面上にサンゴの混じった砂が付着しているのか、 滑りやすくブレーキが日本に比べて効きづらいという特徴があります。

あまりスピードをださないほうが無難でしょうし、 そういう道路事情もあって、運転に自身があったとしても 事故が起こりやすいと考えたほうがいいです。

というわけで、保険には必ず加入しましょう。

レンタカーも必ずセキュリティ付きをレンタルしてくださいね。

人身事故や物損事故を起こしてしまった時に、 保険に入っているか、いないかで確実に違います。

ここはケチらないほうが結果的にお得。

安心感を買うという考えを持ちましょう。

 

空港で借りて、乗り捨て返却ができる!

レンタカーを借りるにあたって1番素晴らしいのが、 空港からいきなり運転が可能という部分であり、 日本へ帰国する場合も空港の指定の駐車場に乗り捨て返却ができるところです。

グアムに到着してから、バスやタクシーを利用すると、 時間待ちや値段を調べたりと面倒な部分も多いし、 効率的に旅行がしたい人にとっては時間短縮にもってこいなのがレンタカー。

このメリットはレンタカーならではでしょう。

 

オープンカーに乗れる!

日本ではクラシックカーがたまに道路を走るのを見かけますが、 それでもオープンカーはほとんどありませんよね。

でも、グアムでレンタカーを借りる際にオープンカーを選べます。

若干料金が高めに設定されていますが、 抜けるような青空の下、オープンカーでグアムを一周するのは 最高にスカッとしますよ。

南国の風を体感できるオープンカーには、 運転好きは乗っておきたいところです。

ただし、グアムは突然スコールに見舞われることもあり、 ずぶ濡れにならないように注意したいところです。

 

まとめ

いかがでしたか?

グアムでレンタカーを借りる際には、 十分そのメリット、デメリットを考えた上で借りたほうがいいです。

恋人と二人きりの空間を作りたいカップルや 小さい赤ちゃんがいて周りの視線を気にすることなく観光がしたい家族連れ といった旅行客にとってはレンタカーでグアムを巡るのは必須でしょう。

楽しい旅ができるように、きちんと知識を蓄えて 思い出に残るようなグアム旅行をしてみてくださいね。